AGA治療

薄毛・抜け毛の早期治療

AGA(男性型脱毛症)治療

このようなお悩みをお持ちの方へおすすめ

価格(税込)
フィナステリド(1mg)28日分¥5,500
デュタステリド(0.5mg)30日分¥6,500
ザガーロ(0.5mg)30日分¥11,000

🌿AGAとは
AGA(Androgenetic alopecia)とは男性に最も多く見られる脱毛症で男性型脱毛症のことです。
額の生え際と頭頂部のいずれか、もしくは両方の髪の毛が徐々に細く短くなり、髪が薄くなっていきます。AGAには男性ホルモンや遺伝子が関与していると考えられていますが、詳しい原因はまだわかっていないことも多いです。
思春期以降に発症し、日本人男性の発症率は20代で約10%、30代で約20%、40代で約30%、50代以降で40%以上と年令とともに高くなります。
ゆっくりと進行していくため、治療やケアをせずに放置しておくと、髪の毛が少しずつ減り続けて薄毛が目立つようになります。そのため早めに適切な治療を行うことが重要です。

🌿正常時のヘアサイクル
髪の毛は毛球にある毛母細胞で作られます。毛母細胞が毛細血管から酸素や栄養を取り込むことで髪が伸びていきます。
髪の毛はずっと伸び続けているわけではなく、髪が伸びる「成長期」が2〜6年間続いた後に毛球の退縮が始まる「退行期」へ移行します。2週間ほど退行期が続き、最後には毛球が完全に退化して髪が伸びなくなる「休止期」へ移行します。3〜4ヶ月間の休止期を経て古い髪の毛が抜け、また成長期が始まり新しい髪の毛が生え始めます。これらの周期を「ヘアサイクル」といいます。

🌿AGAのヘアサイクル
AGAでは男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)の作用により成長期が数ヶ月〜1年しか続かなくなります。そのため十分に成長していない髪の毛(軟毛)が増えてしまいます。
また、休止期の髪の毛の割合が増えることで抜ける髪の毛が多くなり、その結果髪が薄くなってしまいます。

🌿薬物治療(デュタステリド、フィナステリド)
AGAの原因であるDHTの生成を抑えることで成長期が延長し、太い髪の毛が増えていきます。効果が感じられるまでは通常6ヶ月かかりますので、毎日継続して内服することをオススメしています。
1日1錠(または1カプセル)の内服となります。

🌿起こり得る主な副作用
1~数%の方に勃起不全、性欲減退、射精障害などの副作用が報告されています。
いつもと違う症状が現れたらすぐにご来院下さい。

🌿その他注意点
・医師の指示通り服用して下さい。
・女性や子供は服用しないで下さい。
・前立腺癌の採血検査であるPSA検査において、内服中の方はPSAの値が減少します。検査を受けることは可能ですが、検査前に主治医に内服していることをお伝え下さい。